2018年8月7日

JFE商事甲南スチールセンター、新システム検討本格化

 JFE商事甲南スチールセンター(本社=神戸市東灘区、加藤伸樹社長)は、次世代基幹システムの構築に向けて本格的な検討をスタートした。本年度上期から営業・製造・業務部門のワーキングチームで協議を始め、新システムに採り入れる具体案を練る。約2年をかけて計画を固め、2021年4月からの全面稼働を予定している。

おすすめ記事(一部広告含む)