2018年8月15日

4-6月 CH鋼線出荷6.5%増 国内車生産が堅調

 線材製品協会まとめによると、2018年4―6月の冷間圧造用(CH)鋼線出荷は、前年同期比6・5%増の41万998トンで、前年同期を上回った。主要な向け先である国内自動車生産が堅調に推移していることが要因の一つに挙げられる。前期比では4・9%増。

おすすめ記事(一部広告含む)