2018年8月29日

トヨタ国内生産計画 11月日当たり1.2万台半ば

 関係筋によると、トヨタ自動車の2018年11月の国内完成車生産計画は、日当たり1万2000台半ばの水準となったもようだ。10―12月期は前後の四半期に比べ生産水準が低下するが、当初の年間計画に沿った動きで、今後「超高水準な生産」(関係筋)が計画される19年1―3月に向け、部品メーカー、鋼材加工業者などが供給体制の整備を進めるものとみられる。

おすすめ記事(一部広告含む)