2018年10月15日

イシグロ、新旭物産をグループ会社化 耐食管材でシェア拡大

 配管機材専門商社のイシグロ(本社=東京都中央区八丁堀、石黒克司社長)は3日、合成樹脂製管材の専門商社である新旭物産(本社=大阪市此花区)の株式を100%取得しグループ会社化した。新旭物産をイシグログループにおける樹脂製品の加工・販売の中核企業として位置づけ、耐食管材分野のシェアアップを図る。

おすすめ記事(一部広告含む)