2018年10月26日

プライメタルズ、新型電炉相次ぎ受注

 プライメタルズテクノロジーズが中国で相次いで新型電炉を受注している。23日に明らかにした武漢順楽ステンレスに続き、25日には河源徳潤鋼鉄から広東省河源市の製鉄所向けに新型電炉とツインレードル炉を受注したと発表。中国では環境規制などから電炉法への関心が高まっており、新型電炉の受注はこうした流れの一つとみられる。河源徳潤の新型電炉は2019年度第3半期に稼働する予定。

おすすめ記事(一部広告含む)