2018年11月14日

10月末ときわ会H形在庫、7%減18.4万トン

 新日鉄住金によると、形鋼流通で構成する「ときわ会」のH形鋼の10月末在庫は、前月比7・0%減の18万4400トンと3カ月連続で減少した。稼働日数増や需要期により、10月出庫量は18・2%増の9万9900トンとなり、2014年10月以来4年ぶりに10万トン間際に達した。出庫量の伸びに伴い、在庫量は9カ月ぶりに18万トン台まで減少。一部メーカーの製造トラブル、メーカーロールの引き締まった状態などが続く中で「在庫店向けの販売を増やせる環境ではない」(建材営業部)とし、今後も需給タイト化に拍車がかかる見方を示した。

おすすめ記事(一部広告含む)