2018年11月30日

阪和興業、H形9万円に値上げ 12月から、大阪地区で

 阪和興業は、12月から大阪地区のH形鋼販売価格をトン当たり9万円に引き上げる。9月の台風被害以後、需要が再び盛り上がり出荷が好調に推移した結果、在庫は減り非常にタイトな状況だ。そうした中でメーカー値上げの未転嫁、物流費の上昇などで採算が悪化しており、適正マージンの確保が必要となったことが値上げの背景となっている。

おすすめ記事(一部広告含む)