2019年3月25日

スズヤス、安全対策強化 全拠点に安全柵設置へ

 メタルワングループのスズヤス(本社=東京都中央区、黒田肇社長)は安全対策を強化している。このほど、旗艦拠点の栃木支店(栃木県小山市)で、中型スリッターラインを全面的に取り囲む安全柵を設置したほか、1人作業時の安全状態を確認するカメラも導入した。安全柵は同支店を皮切りに全拠点の加工ラインへ設置していく方針で、働き方改革の一環として、職場環境のさらなる向上を推進する。

おすすめ記事(一部広告含む)