2019年5月13日

総合商社7社金属関連事業、高水準の収益維持

 総合商社7社の金属関連事業は、世界経済が総じて堅調に推移する前提で今期も高水準の収益を維持する見通しだ。三井物産、伊藤忠商事、丸紅、豊田通商の4社が増益を予想。三菱商事、住友商事、双日の3社は減益予想だが高水準の利益を維持する。

おすすめ記事(一部広告含む)