2019年5月16日

神鋼建材が中分開口部ガードレール開発 NEXCO中日本と

 神鋼建材工業(本社=兵庫県尼崎市、工藤寛社長)はNEXCO中日本(本社=名古屋市中区)と共同で、人力で脱着可能な中央分離帯開口部用ガードレール「レーンオープナー」を開発した。近く、NEXCO中日本の管轄道路でテスト採用される見通し、成果が確認できれば、本格的に販売を行っていく方針。

おすすめ記事(一部広告含む)