2019年6月6日

マテックス 前期、販売先件数が最高

 大手コイルセンターのマテックス(本社=東京都台東区、新井憲明社長)は今期(2020年3月期)も販売先件数の拡大を図り、長期目標の600件を目指す。昨年10月に単月では過去最高となる月間570件を達成。薄板市場が数量、市況ともに伸び悩む中で、採算を重視しつつも、「足で稼ぐ営業」(新井社長)を徹底し、サービス面での差別化を推進する。

おすすめ記事(一部広告含む)