2019年7月3日

5月ステンレス鋼輸入、3カ月ぶり減1.8万トン

ステンレス協会がまとめた2019年5月のステンレス鋼輸入実績は、合計で1万8299トンと前月比11・4%減少した。3カ月ぶりの減少となった。

鋼板は1万4379トンと15・8%減。うち冷延鋼板は1万866トンと9%増加し、熱延鋼板は3512トンと半減した。

条鋼は2491トンで前月比5・1%増の微増となった。このうち棒鋼が1401トンと0・9%増。形鋼は48トンと29・7%増。線材は1042トンと10・1%増となった。

鋼管は1429トンと17・3%増。うちシームレス鋼管は324トンと15・3%増、溶接は1105トンと17・9%増となった。合計数は減少したものの、熱延鋼板以外は増加となった。

おすすめ記事(一部広告含む)