2019年7月4日

大林商会、三田スチールセンターのコラム加工設備更新へ

 大林商会(本社=兵庫県伊丹市、大林孝文社長)は今期(2020年4月期)、三田スチールセンター(兵庫県三木市)のコラム用加工設備の更新に着手する。第一段階として今年10月にコラム用開先機2基のうちの1基を、来年3月にコラム用切断機1基を入れ替えるもの。設備の老朽化に対応したもので、これまで一部を外注に出していた高難度のコラム加工を自社で行うのが目的。

おすすめ記事(一部広告含む)