2019年8月27日

星金属、前期売上高13%増

 星金属(本社=大阪市北区、近藤剛司社長)は2019年3月期、顧客サービスのさらなる充実と加工販売強化に取り組み、売上高は20億9700万円で前期比13・8%増、扱いトン数は11万5000トンで同11・7%増となった。6期連続の黒字で、経常利益は増加し続けている。

おすすめ記事(一部広告含む)