2019年9月4日

カネソウ、グレーチング圧接機増設

カネソウはこのほど、グレーチング圧接機を増設した。スチール製グレーチングの安定供給を図ることが主眼で、今後試験稼働を経て今秋にも本格稼働を開始する。新鋭機の本格稼働後は、老朽機体を撤去するとともに複数台ある同設備のレイアウト変更を行い、工場スペースの活用効率化も進める考え。総投資額は付帯工事も含め約3億円。

おすすめ記事(一部広告含む)