• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2019年9月5日

海外鉄鋼事情 米国編 Nucorの経営戦略(上) ジョン・フェリオラCEO 総額120億ドル投資推進 自動車鋼材を拡充

海外鉄鋼事情 米国編 Nucorの経営戦略(上) ジョン・フェリオラCEO 総額120億ドル投資推進 自動車鋼材を拡充

米国最大の鉄鋼メーカー、ニューコアは2018年の連結業績が出荷量2800万トン(前年2650万トン、以下すべてショートトン)、売上高250億ドル(202億ドル)、純利益23億6000万ドル(13億2000万ドル)となり、いずれも2008年の最高記録を更新した。この10年間で総額90億ドル以上の投資を実施して収益構造を改革。自動車鋼板など高級鋼市場に参入し、厚板や鋼管分野も強化。鋼材販売、鉄源ビジネスにも本格参入し、バリューチェーンを拡充。20年前と比較すると出荷量は約3倍、売上高が約6倍、純利益は約9倍に拡大している。さらに総額35億ドル規模の戦略投資計画を策定し、持続的成長を図る方針を打ち出している。いま世界鉄鋼業で最も注目されているニューコア(本社=ノースカロライナ州シャーロット)の「小さな本社」を訪問。総額120億ドルを超える数々の投資について「生産能力を引き上げることのみが目的ではなく、顧客の要望に応え、付加価値を上げるための能力強化が狙いである」と強調するジョン・フェリオラCEOに単独インタビューし、経営方針や成長戦略を聞いた。

全文は特集ページコーナーからご覧ください ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせは各拠点に

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2019/09/12
H2新断プレス
24200円 (-100)26600円 (-200)
221.84ドル (-1.79)243.84ドル (-2.8)

 換算レート (TTS) 109.09円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2019/09/12調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7200066000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8500085000
鉄スクラップ
H21400012000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 -644 -639 -642 -637
電気亜鉛 +293 +287 +293 +287
電気鉛 277 274 277 274
アルミ二次地金 99% 199 194 199 194

非鉄金属市場価格へ