2019年9月6日

萩野メタルワークス、小古曽工場を拡張

厚・中板加工業者の萩野メタルワークス(本社=三重県四日市市北浜田町、萩野昌毅社長)は、主力工場である小古曽工場(同市小古曽東)を拡張する。既存工場隣地に新工場棟を建設するもので、完成は10月末の予定。既設レーザー加工機を1基移設するほかは、母材、製品ヤードとして活用し、既存工場内の生産性向上を図り、納期対応力を強化することが狙い。加えて、SM400A材や高張力鋼板などを新たに在庫し、品ぞろえも拡充する。

おすすめ記事(一部広告含む)