2019年9月10日

三菱商事 高品位鉄鉱石、加・チリで生産量維持

 三菱商事の金属資源本部はアルミとともに鉄鉱石の収益基盤強化を目指す。需要増が見込める高品位鉄鉱石を生産するカナダのIOC、チリのCMPで生産量の維持に万全を期す。需要動向など次第では将来の増産投資も視野に、原料炭、銅に次ぐ成長の柱の一つとして育てていく。

おすすめ記事(一部広告含む)