2019年9月25日

古賀オール、今期販売4%増目指す

 鉄鋼商社の古賀オール(本社=東京都中央区、古畑勝茂社長)は2020年8月期の販売目標を重量ベースで前期比4%増に設定し、2期連続の増販を目指す。前期は鋼製家具や農業機械向けの販売が前期比10%以上伸長。生産部門も一体となっての組織力を生かした拡販活動が奏功した。今期は比較的堅調な建設関連で拡販余地があるとみて、新規顧客の開拓や販売エリア拡大に注力する。

おすすめ記事(一部広告含む)