2019年11月5日

日本製鉄、事業利益下振れ1000億円

 日本製鉄は1日、2020年3月期の連結事業利益が前回予想を500億円下回る1000億円にとどまり、前期比70%減に落ち込むとの見通しを発表した。自然災害や日鉄日新製鋼で発生した操業トラブル等が響くもので、純利益は84%減の400億円に後退する。

おすすめ記事(一部広告含む)