2019年11月11日

シマブンエンジ、一貫生産体制を強化 製缶から加工・塗装

 シマブンコーポレーション子会社で、建設機械用大型部品などを製造するシマブンエンジニアリング(本社=兵庫県兵庫県加古郡、外山哲彦社長)はこのほど、本社工場に床上形横フライス中ぐり盤と中型五面加工機、小型五面加工機を新設した。製缶から機械加工、塗装までの一貫生産体制の維持・強化が狙いで、2020年1月からの本格稼働を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)