2019年11月12日

次世代自動車、業界横断的連携を強化 経産省新会議 素材系も参加

経済産業省は次世代自動車に対応し、自動車業界だけでなく、部素材を含めた業界横断的な連携を強める。製造産業局自動車課が自動車メーカー、鉄鋼、非鉄など素材メーカー、半導体メーカーを集めた新たな会議を非公開で8日開き、技術課題などを提起した。自動車課は今後各企業を個別に聴取して課題を抽出。年度内に2回目の会議を開き、技術課題などを絞り込み、来年度以降の業界横断的な新たな技術開発案件や民間同士の連携に結び付けたい考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)