2020年1月15日

スバル生産計画 20年過去最高110万台目指す

 自動車メーカーのSUBARU(スバル)は15日、2020年の生産計画を発表した。国内外合計では前年比11%増の110万台と過去最高を目指す方針。国内は一連の検査不正の影響からの回復を目指して11%増の69万台、海外は北米地区の好調をテコに41万台としている。

おすすめ記事(一部広告含む)