2020年2月4日

ヤシマナダ、九州・三重のコラム開先機更新

 ヤシマナダ(本社=大阪市北区、吉田幸司社長)は全国の各工場の老朽化設備の更新作業を推進する。今年1月に九州工場(福岡県北九州市)のコラム開先機「VZW―6002」を「VZ2―600W」へ更新したのを皮切りに、2月には三重工場(三重県伊賀市)で、「VZW―7502」を「VZ2―800W」へ更新する。

おすすめ記事(一部広告含む)