2020年2月6日

親和会市況、コラム2000円下げ

 大阪鉄商親和会(二部会)が4日発表した3日現在の市況概況によると、前回比でコラムが2000円の値下がりとなり、その他品種は横ばいだった。販売や荷動きは前回と同様に全体的に迫力がなく、小口中心。採算面から一部安値に対する警戒感は出ている。

おすすめ記事(一部広告含む)