2020年2月17日

小野建四国 本格的な加工体制整備

 小野建四国営業所(愛媛県松山市、山下元行所長)は今日17日までに、ファイバーレーザー加工機や鉄筋切断機・曲げ機などを相次いで導入、本格的な加工体制を整備した。人手不足の影響で取引先の加工ニーズが高まっていることから、鋼材の一次加工に対応することで販売増を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)