2020年2月26日

NSステンレス SUS821L1角管・山形鋼、食品プラント向け採用

NSステンレス(本社=東京都中央区、丸尾吉則社長)は26日、日鉄ステンレスが開発した省資源型二相ステンレス鋼「SUS821L1」を使用した角形鋼管と山形鋼が、食品・医薬品プラント設計の大阪サニタリー(本社=大阪府摂津市、宇野友三郎社長)で初めて採用されたと発表した。大阪サニタリーでは、来年度より協力会社を通じて在庫し、顧客に対し採用を働きかける方針。

おすすめ記事(一部広告含む)