2020年3月9日

JFEエンジ、ごみ処理施設の基幹改良

 JFEエンジニアリング(本社=東京都千代田区、大下元社長)は9日、ごみ処理プラントの基幹改良工事を2019年度内で3件受注したと発表した。沼上清掃工場(静岡県静岡市)、浮島処理センター(神奈川県川崎市)、くりーんプラザ・龍(茨城県龍ケ崎地方塵芥処理組合)で、受注金額は3件合計で約200億円。環境省交付金を使ったリサイクル施設の基幹改良工事は同社として初めて。

おすすめ記事(一部広告含む)