2020年3月19日

関東細物電炉各社、現行販価を堅持

 関東地区の細物電炉メーカーは各種コストが高止まりし、鉄スクラップ価格が一定水準をキープする事業環境下、細物鉄筋棒鋼の販売価格を堅持する方針。

おすすめ記事(一部広告含む)