2020年4月20日

中国3月粗鋼、5カ月ぶり減7898万トン 4月増産基調

 【上海支局】中国の3月の粗鋼生産量は7898万トンと前年同月比1・7%減り、5カ月ぶりに減少した。新型コロナウイルスの影響による需要の急減で製鉄所内と市中に鋼材在庫が積み上がったため、鉄鋼企業が生産調整を進めた。4月に入り、政府の景気対策や需要の反動増を見込んだ鉄鋼企業が増産に転じ、上旬の粗鋼生産は新型コロナ影響前の1月の水準に近づきつつある。建設需要の回復に反して製造分野は動きが鈍く、需要動向次第では3月に急増した鋼材輸出が増え続ける可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)