2020年5月11日

中国、鋼材輸出4月高位維持 税還付率引上げも後押し

 【上海支局】中国の4月の鋼材輸出量は631万9000トンと2カ月連続で600万トンを超え、急増した3月にほぼ並んだ。前年同月比0・2%減と2カ月ぶりの減少。新型コロナウイルスの影響による国内需要の減少で積み上がった鋼材在庫が海外に向かった。主要輸出先の東南アジアはじめ海外の需要が低迷し、輸出は4月に減るとみられていた。市中の在庫がなお高く積み上がるなか、粗鋼生産が増えており、輸出は高位を維持する可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)