2020年6月2日

高炉系建材メーカー3社 前3月期、全社経常増益

 高炉系建材メーカー3社の2020年3月期連結・単独決算が1日出そろい、売り上げは2社減収、1社増収、利益面は経常ベースで全社増益を確保した。建築分野は大型物件の端境期となったが、土木分野は防災関連が健闘、適正マージンの確保にも努めた。21年3月期は、新型コロナウイルスの影響など先行き不透明なため、各社合理的な算定が困難として未定とした。

おすすめ記事(一部広告含む)