2020年7月10日

北関東鋼材、新倉庫が完成 即納の機動力さらに強化

鋼材加工・販売を行う北関東鋼材(本社=群馬県伊勢崎市、青木亮一社長)は本社近隣に建設中だった新倉庫が完成し、このほど稼働を開始した。分散していた薄板在庫の保管場所を集約し、「翌日配送」を基本対応とする強みの機動力を一層強化した。本社に隣接する既存倉庫には空きスペースを活用し、別の工場からシャーリング機やベンダーなどの加工設備を移設。既設のバンドソーと合わせ、1拠点で薄板と形鋼の双方に対応できる加工体制を整備した。

おすすめ記事(一部広告含む)