2020年8月3日

三井E&S造船、常石造船と資本提携へ

 三井E&Sホールディングスと常石造船は31日、艦艇事業を除いた商船事業を主な事業とする三井E&S造船の株式の一部譲渡に向けた協議を開始することで基本合意書を締結したと発表した。三井E&S造船と常石は2018年に商船事業分野の業務提携契約を締結し、設計開発力やコスト競争力の強化、受注拡大などに協力してきた。今後、業務提携を深化、商品営業力、設計力、研究開発力とグローバル生産能力をより一層相互活用し、グローバル競争に勝ち抜ける造船事業会社としての競争力を強化する。

おすすめ記事(一部広告含む)