2020年8月7日

日鉄物産、経常益4割減200億円

日鉄物産は6日、2021年3月期の連結経常利益が前期比39・8%減の200億円になるとの見通しを発表した。純利益予想は51・7%減の100億円。併せて1株当たりの配当予想を9月末35円(前年同期115円)、期末65円(85円)の年間100円(200円)と公表した。

おすすめ記事(一部広告含む)