2022年2月4日

日鉄物産、経常益450億円 通期予想を上方修正

日鉄物産は3日、2022年3月期の連結経常利益予想を前回の430億円から450億円(前期257億円)に上方修正すると発表した。足元の業績好転が主因で、純利益予想も300億円から320億円(159億円)に修正。併せて期末配当予想を1株当たり140円から160円(110円)に修正し、年間配当予想を300円から320円(160円)に引き上げた。

おすすめ記事(一部広告含む)