2020年9月4日

小野建、請求書などを電子化 取引先のテレワーク支援

小野建(小野建社長)は新型コロナウイルス感染拡大防止に対応し、取引先企業のテレワークを支援するため、9月から納品書、請求書、領収書の電子化を始める。取引先企業の許可を得てから順次切り替える。当面は全国の小野建の支店・営業所で運用し、時期をみてグループ各社で展開する方針。

おすすめ記事(一部広告含む)