2020年9月29日

住商、年始からローカル5G実証実験をサミットスチールで開始

 住友商事は28日、住商グループのコイルセンターであるサミットスチール(本社=大阪市、若島浩社長)の大阪工場で、2021年1月からローカル5Gを活用した実証実験を開始すると発表した。同工場にローカル5G環境を構築し、「AI解析を用いた目視検査の自動化」と「高精細映像伝送による遠隔からの品質確認」に関する実証を行う。

おすすめ記事(一部広告含む)