2020年10月1日

関東相場、鉄スクラップ反落の兆し

 関東鉄スクラップ相場が反落の兆しを見せている。海外相場が軟化したことを受け、関東シッパー各社の集荷意欲が減退。また9月29―30日にかけて関東の複数電炉メーカーも買値を引き下げた。市中には鉄スクラップの値頃観が漂い、ディーラー各社は出荷意欲を高めている。

おすすめ記事(一部広告含む)