2020年11月2日

共英製鋼、通期経常利益予想 130億円に上方修正

共英製鋼は30日、2021年3月期の連結経常利益が前期比31・4%減の130億円になりそうだと発表した。従来予想から30億円上方修正した。電炉主原料の鉄スクラップ価格が上昇傾向にあるものの、国内の製品価格や出荷量が想定を上回る。ただ、海外での事業環境が厳しく、売上高は同8・1%減の2200億円で予想を据え置く。

おすすめ記事(一部広告含む)