2020年11月20日

異形棒鋼オファー再開 九州トーカイDS、6.8万円

九州地区電炉メーカー、九州製鋼とトーカイの異形棒鋼の共販会社である九州トーカイ・デーバースチール(本社=福岡市博多区、矢野哲也社長)は今月10日から実施していたオファー止めをきょう20日に解除し、販売価格をトン6万8000円でオファーを再開する。鉄スクラップ価格が騰勢を強めるほか、製造コストの増加が見込まれる中、再生産可能な価格水準の実現を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)