2020年12月18日

佐々木金属に成型機、来春導入 日鉄鋼板の高強度折板ニスクルーフL145

金属屋根や壁材など鉄鋼二次製品加工販売の佐々木金属工業(本社=広島市、佐々木越人社長)は来春、日鉄鋼板の高強度折板「ニスクルーフL145」の成型機1基を導入する。中国地区の地場企業が自社所有するのは初めて。納期短縮、営業活動の効率化を図り、ゼネコン、設計事務所への拡販を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)