2021年3月10日

中国・日照市幹部 鉄スクラップ輸入基地建設を支持

【上海支局】中国の地方政府が鉄スクラップの輸入増への対応を進めようとしている。北京で開催中の全国人民代表大会で山東省の鉄鋼集積地、日照市の張恵書記が再生鋼鉄原料(鉄スクラップ)の大型輸入・配送交易センターの建設を支持すると述べた。全人代の場で鉄鋼業界団体や政府機関の幹部が低炭素に向けた鉄スクラップや電炉鋼の重要性を相次ぎ主張しており、政府が掲げる脱炭素化の目標を受けて鉄鋼業が動き始めている。

おすすめ記事(一部広告含む)