2021年3月19日

新東工業 品質の見える化実現

新東工業は、独自開発した「渦電流非破壊検査装置ECNI―2」で、ショットピーニング業界初の品質の見える化を実現した。製品内部に浸透する渦電流の挙動を数値化し、2次元グラフとして描画するもので、最速1秒で内部品質の評価が行える機能を有し、インラインによる全数検査も可能にした画期的な技術。このほど「2020年度日本機械学会優秀製品賞」を受賞したことも弾みに、21年度中に自動車関連など大手製造業などの検査工程に関する図面への指定を、10件以上獲得することを目指すとともに、欧米地域を中心とした海外での採用も進めていく。

おすすめ記事(一部広告含む)