2021年3月30日

住商・鋼管本部、海外顧客との窓口強化

 住友商事の鋼管本部(本部長=本多之仁執行役員)は、4月1日付で油井管事業部、エネルギー資機材・サービス事業部、ラインパイプ事業部の3部体制から鋼管企画部、鋼管東半球事業部、鋼管西半球事業部、鋼管次世代事業推進部の4部体制とし、世界のオイルメジャーや重要客先と鋼管メーカーをつなぐ機能を強化する。次世代事業推進部はESG(環境・社会・企業統治)機運の世界的高まりを受けDX(デジタルトランスフォーメーション)を活用した新事業を構築する。

おすすめ記事(一部広告含む)