2021年5月6日

2021年3月期連結決算 大同特殊鋼59%減益

 大同特殊鋼が30日発表した2021年3月期連結決算は、売上高は前期比15・8%減、営業利益は同59・3%減の減収減益。新型コロナウイルスの感染拡大影響などにより、上半期を中心に鋼材売り上げ数量が減少した。期末配当は下半期の業績回復により、20年10月発表の10円から25円(年35円)に増配。

おすすめ記事(一部広告含む)