2021年5月12日

鉄スクラップ 関西相場3週ぶり上昇 海外需要の高まり受け

関西地区の鉄スクラップ相場が3週ぶりに上昇した。中国が今月から鉄鋼関連の輸出入税を改定したことなどを受けて、海外の鉄スクラップ需要が一段と高まった。国内では新型コロナウイルスの影響で建設用鋼材需要の回復が鈍く、電炉メーカーの鉄スクラップ需要は伸びていないが、「世界経済の回復や脱炭素化の加速などで原料高は当面続く」(流通筋)とみられている。

おすすめ記事(一部広告含む)