2021年5月14日

三菱製鋼前3月期 11期ぶり営業赤字

三菱製鋼が14日に発表した2021年3月期連結決算は売上高が前期比16・5%減の978億400万円となり、営業損益は49億4300万円の赤字(前期は4億3600万円の利益)、経常損益が55億900万円の赤字(同2億5900万円の赤字)、当期純損益は55億2800万円の赤字(同140億7000万円の赤字)となった。営業損益は11期ぶりの赤字に転落。経常損益と当期純損益は2期連続の赤字となった。年間配当は2期連続の無配(前期は無配)。

おすすめ記事(一部広告含む)