2021年5月21日

鉄鉱石 高品位品プレミアム高騰 鋼材、数千円のコスト増へ

鉄鉱石の高品位品に対するプレミアムが歴史的高値を付け、鋼材価格にも影響しそうだ。日本製鉄によると、中国の環境規制強化が影響し、塊鉱石、ペレット、高鉄分粉鉱の価格がいずれも高騰しており、鋼材でトン数千円のコスト増につながる見通し。中国の減産など今後緩和の可能性はあるものの、高品位鉱石の供給には限りがあり、構造的に高値が続く懸念がある。日本製鉄では物流費の効率化など自前で可能なコスト削減努力では吸収できないとして、需要家の負担に理解を求めている。

おすすめ記事(一部広告含む)