2021年5月26日

日立金属、国内営業体制を再編 日立金属商事は電線特化

 日立金属は26日、完全子会社の日立金属商事について、10月1日付で会社分割(簡易吸収分割)により営業部門などの大部分を事業継承するともに、金属材料の加工事業などを同じく完全子会社の日立金属工具鋼が継承すると発表した。日立金属商事は建設用電線、産業用電線の販売に特化する。グループ構造改革の一環で、国内営業体制の再編により、早期の業績改善を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)